『EvasiCRO(エバジークロウ)』発売のお知らせ

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

イーマキーナ株式会社と神栄産業株式会社(東京都豊島区、代表取締役 東代 清隆)は、12月1日(水)より、害鳥忌避装置「Evasi CRO(エバジークロウ)」を全国にて発売致します。

「高輝度赤色発光ダイオード」を6個使用し、カラスを寄せ付けない装置は、日本初の製品になります

◆性能
・本体に6つの高輝度赤色発光ダイオードを使用。
ランダムに発光することで、カラスなどの害鳥を寄せ付けません。
(実用新案取得済み、実用新案登録第3233261号)
・本機1台で半径50mに有効で、屋外でも使用できる防水仕様。
・手動のON/OFFはもちろん、スマートフォン等でタイマー設定など操作を
行うことが可能なIoT製品。
・照度センサー内臓で、カラスの活動する明るい時間帯だけ発光させる
設定も可能。

◆製品の特徴
・本体の筐体は、神戸のプロダクトデザイナー「コウデザイン研究所」
による設計。機能面、防水性、耐久性、デザイン性を最大限考慮した設計。
・高輝度LED基板は、「株式会社アムテック連合体」が製造。部品調達から
組み立てまで日本国内で行っており、Made in Japanの製品。
・LED発光ユニット、制御ボックス、電源ボックスの3つの構成。
LED発光ユニットは15m程度制御ボックスから離して設置できるため、
高い場所などにも設置できる。電源ボックスが100Vのコンセントがあれば
利用可能。
・工場や倉庫、電気設備、ソーラーパネル、ビニールハウスなど、農場や
畜舎など、どんな場所でも周りの環境に負荷をかけずに利用できる。

詳しくはこちらへ
製品URL : https://evasi.jp/cro