入退室数管理システム「ENEX COUNTER(エネックスカウンター)販売開始のお知らせ

3密(密着・密閉・密集)を避ける為、建物内の収容数の制限やイベント等の入場制限等が求められています。
しかしながら、入退室数のカウントはスタッフの手作業であったり、チケット等の発行数からおおよその把握しかできておらず、

省人化・自動化が必要とされていたため本製品の開発に着手、製品化に至りました。
本製品の要となる人が前を通った時に反応するセンサーは、信頼性の高いオムロン社製センサーを採用しました。
1対のセンサーによって入室の方向、退室の方向を自動的に判別し、人数をカウントしますので、入室数、退室数、

滞在者数を瞬時に、PCやスマートフォン、タブレット等に表示することが可能です。
また、あらかじめ設定していた人数等に近づくと、アラーム等でお知らせすることも可能です。※別途オプション

導入事例としては、展示会場、球場・競技場、スーパー、大型物販店、小売店、映画館、セミナー会場、大型オフィスビル等への設置を想定しております。

さらに、1つの建物に複数の出入口を設けている場合でも、出入口毎にカウントして集計することも可能です。
※出入口毎にENEX COUNTERを設置する必要があります。2台以上を用いて集計する場合は別途お見積りとなります。

製品案内HP:https://enexcounter.jp/

ニュースリリース記事:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000041555.html